おやつタイムが話題のカーリング女子がストーンにつまづいたらどうなるのか調査

スポンサーリンク


こんにちは、ゆずこです。

平昌五輪でのカーリング女子、快進撃が続いてますね!(^^)!

競合スウェーデン戦の最後の一投はしびれました~。

そしてなんといっても今話題になっているのが「おやつタイム」

試合の途中でとる休憩時に、選手たちがもぐもぐとおやつをほおばる姿がかわいいとネットでも話題ですよね。

どこかほっこりするスポーツのカーリング。

すっかりカーリングにはまってしまった私ですが、試合を見ていてある疑問が。。。

「ストーンを誤って蹴ってしまったらどうなるの??」

器用に避けながらごしごししている選手を見て、そう思った方も多いのでは??

今回はあまり知られていないカーリングのルールと、ほっこりカーリング女子の「おやつタイム」の様子も合わせてご紹介したいと思います。

カーリングのストーンを誤って蹴ったり触れてしまったらどうなるの?

 

試合を見ていて、「置いてあるストーンを避けながら、よくごしごし掃けるな~。。。」と思ったことありませんか?

私だったら掃くのに夢中になって、うっかりストーンにつまづいて転んでしまいそうです(笑)

オリンピックに出場する選手たちなんですから、そんな場面はそうそうないことはわかっていますが、もしそうなってしまった場合はどうなるのでしょうか?

動いているストーンに触れた場合

投じたストーンをごしごし掃いている人が、うっかりストーンに当ててしまったり、ごしごししている人が転んで石を動かしてしまったら…という場合です。

違反したチームの相手方チームのスキップの判断にゆだねます。

  1. 触れたストーンを取り除く。
  2. 取り除くことが違反したチームに有利になると相手側のチームのスキップが判断した場合は、接触がなかった場合に静止したと推定する位置に置く。弾かれて移動したと思われる全てのストーンを、その位置に置き直すことができる。

静止しているストーンを動かした場合

動いているストーンのコースに影響したと思われるストーンを、投球チームが動かしてしまった時は、相手チームのスキップが、そのままにしておくか、取り除くか判断します。

  1. そのままにしておく場合は、動かされたストーンも全て静止した位置にそのままとなる
  2.  取り除く場合、元の位置と判断する位置に全て置き直す。
  3. 違反をされたチームのスキップは、(a)、(b)両方を拒否し、違反が起きなければ静止しただろうと思うところに全てのストーンを置き直す。

動いているストーンの結果に影響がない時は、そのストーンは相手チームのスキップが元の位置に置き直します(罰則はなし)

ごしごし掃きながらうっかりつまづいてしまっても、動いているストーンの行方に関係なければ、元の位置に戻して終わりということなんですね。

もっと大きなペナルティがあるのかと思っていました。

 

【動画】カーリング女子のおやつタイム

 

このカーリング女子のおやつタイム、なんだかパート先のお昼休憩と重なって見えてしまいます(笑)

マイボトルといい、タッパーに入ったフルーツといい、まったく一緒(;・∀・)

 

 

和みます。。。

まとめ

 

ストーンを蹴ってしまった場合は、相手方のスキップが

  • そのまま
  • 相手の投げた石を取り除き、全ての石を元に戻す
  • 蹴飛ばされなかった時に最終的に配置されたであろう位置にそれぞれの石を動かす

のいづれかを選択できるというルールがあることがわかりました。

試合を最初から最後までみると、頭を使う奥の深いスポーツだということがわかります。

そりゃ~お腹も空きますよね。

おやつタイムでしっかり補給して、メダルを目指して頑張っていただきたいです。

頑張れー!カーリング女子!(^^)!

 

そして、カーリング女子の今までの戦いをもう一度見たい人必見!

U-NEXTならカーリング女子の予選での戦いを只今絶賛配信中!

今なら31日間無料トライアル中ですよ。

ほっこりカーリング女子の戦いが配信されるのは、3月31日まで!

オリンピックが終わってからも、余韻にひたりたい方は是非お申込み下さい(*‘∀‘)



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代パート主婦です。主人、息子2人(中学生・小学生)、義母、義兄の6人で二世帯住宅に暮らしています。 低所得ではありますが幸せに暮らせる方法、日々の気づきや気になること、そして前向きになれるヒントなど失敗談も含めお話したいと思います。