お寺で婚活【吉縁会】について調査。口コミや人気の理由は?。

スポンサーリンク


こんにちは、ゆずこです。

お寺で婚活、通称「寺コン」という言葉をご存じでしょうか?

今、大人気で参加するのも高い倍率でなかなか難しいだとか。

ネット記事でそのことを知ったのですが、その中に心に響く住職の言葉がありました。

「素晴らしい人と結婚すれば、素晴らしい人生なのではない。出会った相手と幸せになるのが結婚なのです」

ふっ深すぎる。。。

こんな説教も聞ける、「お寺婚活 吉縁会」とはどういうところなのか? 実際に行った方の口コミや人気の理由について調べたみたいと思います。


「お寺婚活 吉縁会」とは?

 

「吉縁会」とは臨済宗妙心寺派のお寺で開催している婚活の会です。

大本山妙心寺の末寺の各地域の和尚さんが運営しています。

発足地である静岡県浜松市に「吉縁会本部」があり、静岡西部、東京、名古屋岐阜、大分、仙台の臨済宗1000以上のお寺の協力を得て開催されています。

現在「吉縁会」の会員数は12,000人。

大人気すぎて参加するのに抽選で、なかなか当たらないとの声もあります。

気になる成婚数は360名以上。しかし成婚報告義務がないので実際のところは寺側からしてもわからないだとか。

なので実数的には1000名を超えるのではないかと言われています。

人気の理由

費用が安い

参加当日実費(参加費)以外一切費用は掛かりません。

参加費も3000円程度と超格安。

入会費・年会費・成功お礼などは一切ありません。

安心・安全

入会するには、お坊さんとの面接があります。

挨拶などができない人には、その場で叱られることもあるようです。

なので変な人はその場でチェック済みということですよね。

また、登録するには決まった日にちと時間にお寺に出向かなければいけないので、冷やかしの人とかはなかなか出にくいと思われます。

仏教体験ができる

当日は参加者同士の談話だけでなく、和菓子作り体験・坐禅体験・精進料理・数珠作り体験などの仏教体験もできます。

毎回仏教にちなんだ体験ができるのは嬉しいですよね。お寺が身近に感じられそうです。

座禅体験は私もぜひともしてみたいです。

連絡先交換が合理的

わずかな時間でその人を知ることは不可能に近いという考えの下に、教えたい相手には、自分の連絡先を必ず教えることが出来る形が取られています。

ただ、知りたい相手の連絡先が知れるかはわかりません。

ですが、自分の連絡先を教えたい相手には確実に教えることが出来るので、後日、返信などがあって、そこから発展していくこともあるそうです。

とても、合理的ですよね。

通常の婚活イベントはカップルをその場で成立させたりしていますが、カップルになれなければ、コンタクトが取りづらいのが現実。

その点、一方的であってもとりあえずは連絡先を渡せるので、後日ゆっくり話せるチャンスがあるということですよね。

では実際、「寺コン」に行った方の感想はどうなんでしょうか?

参加者の口コミは?

 

お土産まであるんですね。これで3000円程度は安いかも。

その他のツイッター以外の口コミでは

  • 連絡先をもらって連絡したけど、既読スルーされた
  • 連絡先ばらまいて、気に入った子以外の返信はスルーする

などなど、一筋縄ではいかないのは仕方のないことのようです。

こちらのサイトでは、実際行った方の詳しい感想などが書かれています。

まとめ

 

いかがだったてしょうか?

「袖振り合うも多生の縁」といいますが、この「吉縁会」が「多生の縁(前世からの縁)」となり得るかもしれないですね。

縁がある人と思うのは自分次第。

住職の言う通り、縁があった人と幸せになるのが結婚なのかもしれませんね。

私と縁があった人はお金持ちではなかったですが。。。(-“-)

主人とのこの節約生活も学びの一つとして受け入れ、今ある幸せを大事にしなくてはいけないと思う今日この頃です。

ああ、お金持ちと縁がある人が羨ましい~~。あっ、本心出ちゃった(;^ω^)

 

「お寺婚活 吉縁会」についての詳しいことはこちらからご覧ください



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代パート主婦です。主人、息子2人(中学生・小学生)、義母、義兄の6人で二世帯住宅に暮らしています。 低所得ではありますが幸せに暮らせる方法、日々の気づきや気になること、そして前向きになれるヒントなど失敗談も含めお話したいと思います。