マツコさんも大絶賛!両口屋是清「竹取物語」の購入方法は?

スポンサーリンク


こんにちは、ゆずこです。

名古屋の老舗和菓子「両口屋是清」をご存じでしょうか?

⇓このお菓子ならデパ地下などで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

 

いただきました。 1つなくなっているのは、母が食べました。 私は“志なの路”が好き。 糖質制限継続中の私。 誘惑に負けて、2つ食べてしまったー‼ でも、久しぶりのあんこはとってもおいしかった😋。 昨日、血糖値を先生にほめられて、調子に乗りました。 先生が、「これからクリスマスとかでケーキを食べることがあると思うけど、ひとかけらくらいまでね」と言ってましたが、ひとかけらって、ケーキ1つってことはないよねー、と思いながら、聞いてました。 #両口屋是清 #志なの路 #旅まくら #よも山 #糖質制限 #糖質制限中

kim-coさん(@kimco7427)がシェアした投稿 –

「両口屋是清」の「志なの路・旅まくら・よも山」は私も子供たちも大好きな和菓子。

姉が遊びに来てくれる時にいつもお土産に持ってきてくれるお菓子です。

実は両口屋是清には、この定番商品以外にも素晴らしい和菓子があるのです。

「マツコの知らない世界」で紹介されたマツコさんも大絶賛の和菓子「竹取物語」。

テレビで見て、一目ぼれ(*‘∀‘)

なんとまあ、美しい和菓子でしょうか!!もはや和菓子を通り越してアートです。

その両口屋是清の「竹取物語」は購入方法は? そのほかのおススメ商品について調べてみたいと思います。

「竹取物語」ってどんな和菓子?

 

↓一番下の和菓子です。

今でいう、インスタ映えする和菓子ですよね。

値段は¥1,836(税込み)

餡の中の栗は月、間のカラフルなところは十二単、緑は竹を表現しています。

見て瞬時に、竹取物語の情景が思い浮かびますよね。。。

いただくのがもったいないくらい、ずーと見ていたい和菓子です。

気になるお味ですが、マツコさんによると見た目から想像するよりアッサリしているとのこと。

20分あれば、1本食べられると言ってました。さすが、マツコさんΣ(・□・;)

インスタのコメントにも、甘さ控えめで美味しいとありましたので、一見甘そうに想像できますが、甘すぎず食べやすいお味なのですね。

栗の素材を活かすため、餡を慎重に炊いているとか。

うーん、ますます食べたーい!!

購入方法は?

 

購入方法はこちら⇒公式サイトのオンラインストアで買えます。

販売期間が2018年1月上旬となっているので、もうすぐ販売終了になってしまいますね。

テレビで放送されたので、きっと今注文が殺到していると思われます。

販売期間が延長になれば良いですが、予定通り終了になるかもしれないので、ご希望の方はお早めに注文することをおススメします。

最新情報
2018年1月17日で残念ながら販売は終了になってしまいました。

その他のおススメ商品

 

・母の日限定のささらがた「贈る花」

カーネーションに感謝の気持ちをこめて。 . 名古屋で和菓子づくりひとすじの老舗「両口屋是清」がお届けする母の日限定の羊羹製の棹菓子。 思わず見惚れてしまう、和菓子ならではの美しさです♪ . ★母の日ギフト特集★ <両口屋是清>贈る花(商品コード 0770955) . ▶ 詳しくはプロフィールからアクセスしてご覧ください♪@netshop_tenmaya . #両口屋是清 #両口屋 #名古屋 #老舗 #老舗和菓子店 #老舗和菓子屋 #カーネーション #羊羹 #棹菓子 #和菓子 #sweets #母の日2018 #mothersday #mothersdaygift #母の日ギフト #母の日 #母の日プレゼント #tenmaya #tenmayanetshop #天満屋ネットショップ #天満屋

天満屋ネットショップさん(@netshop_tenmaya)がシェアした投稿 –

とってもキレイですよね。

この商品は楽天で購入できます⇓

 

千なり 母の日

ふんわりとした生地に母の日にふさわしい「お母さんありがとう」という焼印が押されている和菓子

カーネーションをあしらった箱に入っています。

 

こちらの商品も楽天で購入できます⇓

 

 

販売期間:2018年4月15日~5月13日


その他、限定商品はこれ⇓
「バレンタイン ささらがた」

なんと、チョコレート風味の羊羹なんです!

見た目が超キュート(*‘∀‘)

  • 販売期間:1月20日~2月14日
  • 予約承り期間:2月12日まで

こちらも公式サイトオンラインストアから購入できます。

この商品は高島屋のオンラインストアからも購入できます。

最新情報
こちらの商品は現在販売はしていません。

和菓子好きの男子にアプローチするのに、もってこいですね。

うちの息子たちは和菓子好きなので、今年はこれにしてみようかな~(^-^)

まとめ

 

尾張徳川家に愛されたとさせる、創業384年の老舗和菓子「両口屋是清」。

和菓子に込められた物語を連想しながら頂きたい逸品です。

贈り物にも喜ばれそうですね。

日本人に生まれてよかったな~と思えるひとときを、大切な人と味わいたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代パート主婦です。主人、息子2人(中学生・小学生)、義母、義兄の6人で二世帯住宅に暮らしています。 低所得ではありますが幸せに暮らせる方法、日々の気づきや気になること、そして前向きになれるヒントなど失敗談も含めお話したいと思います。