一般参賀とは?申し込みしないと入れないの?わからないことを調べてみました

スポンサーリンク


こんにちは、ゆずこです。

「一般参賀」ってご存知ですか?

何気なく毎年やっているニュースでしか知らない「一般参賀」

私のパート先の上司が毎年一般参賀に行っているという話になり、まさか上司があの旗を振っている民衆の一人だったとは(*_*;驚きです。

おもわず上司に「あの日の丸の旗は買うのですか? 予約しないと入れないとか? 有料?無料?」などなど仕事中にもかかわらず、質問攻めにしてしまいました。

日本国民としてこの歳になるまで「一般参賀」について何も知らないなんて恥ずかしい(>_<)

ということで、一般参賀について詳しく調べてみました。

一般参賀って何?

 

毎年お正月のニュースで流れるこの光景は見たことがあるのではないでしょうか。

引用:宮内庁公式HPより

 

国民が天皇陛下や皇族の方々を生で拝見できるのが一般参賀。

一般参賀は年に2回行われます。

  • 新年一般参賀(1月2日)
  • 天皇誕生日一般参賀(12月23日)

 

天皇誕生日も一般参賀が行われるとは知りませんでした。

2017年天皇誕生日一般参賀の概要

 

項目 内容
期日 平成29年12月23日
参入門 皇居正門(二重橋)
(午前9時30分~午前11時20分)
退出門 坂下門,桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)
お出まし(予定) 天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下

  • 第1回 午前10時20分頃
  • 第2回 午前11時頃
  • 第3回 午前11時40分頃
【午後の一般参賀(記帳)】
場所 皇居内 宮内庁庁舎前 特設記帳所
参入門 坂下門
(午後0時30分~午後3時30分)
退出門 桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)(閉門:午後4時)

引用:宮内庁公式HPより

注意!
誕生日一般参賀のお出ましは、午前中の3回のみです。午後はないのでご注意下さい。

2018年新年一般参賀の概要

期日 平成30年1月2日
参入時刻 (午前9時30分~午後2時10分)
参入門 皇居正門(二重橋)
退出門 坂下門,桔梗門(ききょうもん),乾門
お出まし(予定) ○第1回及び第2回は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下始めお出ましになれる成年の皇族方
○第3回以降は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下及び眞子内親王殿下

  • 第1回 午前10時10分頃
  • 第2回 午前11時00分頃
  • 第3回 午前11時50分頃
  • 第4回 午後1時30分頃
  • 第5回 午後2時20分頃

引用:宮内庁公式HPより

 

第3回以降に、眞子様のお名前がありますね。

ご結婚される眞子様にとって最後の新年一般参賀。2018年の新年一般参賀は3回目以降がおススメかもしれません。

皇室 Our Imperial Family 第76号 平成29年秋号 (お台場ムック)

新品価格
¥1,728から
(2017/12/9 02:55時点)

無料?有料?予約は必要なの?

 

無料です。どなたでも一般参賀は参加できます。

予約などは必要ありません。というかできません。

なので、ひたすら並びます。見る場所も自由なので前の方で見たければ、それなりに作戦を立てなくてはならないようです。

皇室ファッション革命―プリンセスの秘蔵写真とスクープ記事 (文春MOOK)

新品価格
¥1,080から
(2017/12/9 02:57時点)

 

日本国旗はどこで用意するの?

 

テレビのニュースで見かける、一斉に旗を振るあの風景。

あの、日の丸の国旗どこで手に入れるのか気になりませんか?

パート先の上司に聞いたのですが、あれは無料で配られるそうです。

ボランティアの方が途中で配っているそうですよ。

終わったら回収ボックスがあるので、そこに返すそうです。

訂正
回収ボックスは見当たりませんでした。配っている方に聞いたら、持って帰ってよいそうです。

パート先の上司は背が低いので、この旗を振られると前が見えにくいと言っていました。

背の低い方は前の方に行けるよう、頑張りましょう。

誕生日一般参賀と新年一般参賀はどちらがおススメ?

 

年の初めにどうしても、というこだわりがなければ、12月23日の誕生日一般参賀がおススメです。

なぜかというと、参賀者数が新年一般参賀の3分の1だからです。

2017年(平成29年)の新年一般参賀は9万6700人。誕生日一般参賀は3万8588人です。

2018年(平成30年)の新年一般参賀は眞子様最後ですし、天皇陛下のご退位の影響でもっと参賀者数が増えるかもしれませんね。

ならば、あまり知られてない誕生日一般参賀に行った方が、新年のすし詰め状態の混雑よりましだと思われます。

どちらにしても多少の混雑は避けられそうにありませんね。

皇室カレンダー 2018年 カレンダー 壁掛け 53×38cm CL-1540

新品価格
¥1,235から
(2017/12/9 02:50時点)

アクセス方法は?

 

  • 桜田門駅(地下鉄有楽町線):徒歩4分
  • 霞が関駅(地下鉄千代田線、日比谷線、丸ノ内線):徒歩10分
  • 日比谷駅(地下鉄日比谷線、千代田線、三田線):徒歩11分
  • 有楽町駅(山手線、京浜東北線、地下鉄有楽町線):徒歩13分
  • 二重橋前駅(地下鉄千代田線):徒歩14分
  • 東京駅:徒歩20分

 

誕生日一般参賀と新年一般参賀ともに入場ゲートは皇居正門(二重橋)のみです。

ちなみに皇居正門から退場はできないのでご注意を。

注意!
皇居の中はトイレが少ないので、駅で必ず済ませることをおススメします!

撮影はしていいの?

 

宮内庁のHPでは、「自己撮影用器具,三脚,脚立等の機材を使用し,又は業として写真・映画を撮影すること。」は禁止事項となってます。

ネットなどを見てみると、天皇陛下がお出ましになった時に、皆スマホなどで撮影してますよね。

混雑しているなか、立ち止まって自撮りなどは迷惑になるのでいけないと思いますが、普通に写真撮影する分にはよさそうです。

【コンサート専用】 bestlinQ ベストリンク? 双眼鏡10×22 bq-BIO4-WH BaK4 【BaK4プリズムでコンサートホールでもブルーレイ画質を】 ?BaK4プリズム? 高画質 ストラップ付 ?ポロプリズム式 製品保証12か月 コンサートシーンに適用 ホワイト

新品価格
¥1,980から
(2017/12/9 03:09時点)

服装は?

 

かしこまった服装をしていかなくてはいけないかと思いきや、皆普通の服装です。

待ち時間が長いので、防寒着、防寒グッズは必要だと思います。

少し坂になっているところもあるようなので、歩きやすい靴を履いていったほうがよさそうです。

足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先(黒) 15足入函

新品価格
¥775から
(2017/12/9 03:12時点)

皇居の中を散策できる

 

一般参賀が終わった後はすぐに出口に向かわなくてはいけないかと思いきや、皇居の中を散策してもOK。

滅多に見れない皇居内、お城や、宮内庁の建物などなど見たいものがたくさんあります。

お土産屋さんも出ているようなので、どんなものがあるのか興味津々。

晴れていたら、ゆっくり皇居内を散策してみてもいいかもしれませんね。

まとめ

 

なんとなく知っているようで知らなかった一般参賀。

混雑は避けられないようですが、それだけ行く価値があるということですよね。

天皇陛下がお出ましになった時は、歓声と右の方の「天皇陛下バンザーイ!」の声がもの凄いだとか。

一度、その雰囲気を味わってみようかと画策中です。

皇室がより身近に感じられる良い機会になれそうですね。

皇室ってなんだ! ?

新品価格
¥1,620から
(2017/12/9 03:07時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代パート主婦です。主人、息子2人(中学生・小学生)、義母、義兄の6人で二世帯住宅に暮らしています。 低所得ではありますが幸せに暮らせる方法、日々の気づきや気になること、そして前向きになれるヒントなど失敗談も含めお話したいと思います。