【三浦大知】紅白歌合戦で見せた圧巻パフォーマンスから見る3つの安定感

スポンサーリンク


こんにちは、ゆずこです。

白組の勝利で幕を閉じた2017年の紅白歌合戦。

その中に三浦大知くんがいるなんて、長年応援してきたファンからしてみたら夢のような現実。

「今まで努力を積み重ねてきて本当によかったね」と心から思える瞬間でした。

(SHOTAさんがいたのが、なんか泣けます。。。)

三浦大知くんの歌声とダンスにロックオンされてから早7年。

本物のアーティストに出会えた喜びと、世間に評価されていない現実でジレンマを抱えていました。

でも、こうやって紅白歌合戦で世の中に認知されるようになって、いちファンとして今喜びでいっぱいです。

紅白歌合戦で見た、大知くんのパフォーマンスから感じた3つの安定感についてお話したいと思います。


安定の歌唱力

 

生放送、もの凄い緊張感に包まれた中、あの激しいダンスをしながらの歌唱力はいつも通り素晴らしかったと思います。

口パクではないかとネットで言われてしまう程、ダンスをしながらのありえないほどの声量の歌声は圧巻でした。

今や口パク疑惑はむしろ褒め言葉となっているのではないのでしょうか。

すぅーと心に染み込んでいくあの歌声。

「浸透感ハンパなーい!!」と逃げ恥でひらまささんが叫んでいた並みに叫びたくなってしまいますw

(例えがマニアック過ぎてすみません_(._.)_)

歌声だけで誠実に音楽と向き合ってきた姿勢が感じ得てしまう程です。

初紅白の舞台で気合が入って余計に息が切れてしまいそうですが、さすがの安定感だったと思います。

【金スマ出演!】無音ダンスで話題の三浦大知の隠れた名曲を紹介

2018.01.26

安定のダンス

 

音がない中でのダンサーとの一糸乱れぬ無音ダンスは、今や三浦大知を象徴するものになりましたよね。

ですが、紅白歌合戦のステージでパフォーマンスすることは相当勇気がいることではないかと思います。

画面から大知君とダンサーさんの気合がひしひしと伝わってきて、こちらが心臓バクバクでした。

大知君のダンスって品があるというか、美しいんですよね。ジャンプひとつとっても。

素人が何を言っているんだかって感じですが、素人だからこそ見たまんまそう感じます。

歌とダンスを一緒に表現することが当たり前と小さいころから叩き込まれているからか、もの凄いことをしているのにも関わらず自然すぎて、普通に見えてしまうという現象。

あれだけのクオリティーのダンスをして、なおかつあの歌唱力が奇跡みたいなんですけどね。

大知君のダンスがあるからまた歌が引き立つというか、相乗効果をもたらすダンスだと思います。

【三浦大知】ライブ(BESTHITツアー)に行ってきました!感想&立見席について

2018.02.15

安定のかみかみ

 

歌う前のウッチャンとのトークでかみかみに噛んでましたね。

あんなにバシッと国宝級のパフォーマンスを決める人なのに、なぜかMCではいつも噛むという可愛さ。

そのギャップがファンからしてみたら、たまらないのですが(*^-^*)

ファンの中では有名なので、ライブのMCで噛むとクスっという笑い声が聞こえます。

そんなところが愛すべき三浦大知なのです。

【三浦大知】武道館ライブ立見席に当選!立ち見について調べてみた

2018.01.07

最後に

 

大知君のステージが終わった後、テレビに向かって自然と拍手を送っていました。

こんなことMステやFNS歌謡祭ではなかったのですが…。

2017年は日本中に三浦大知旋風を巻き起こしましたよね。

それも、不遇の時代でも誠実に音楽に向き合って、コツコツと努力を積み重ねてきた結果だと思います。

「続けることが大事なこと」とよく大知君は言っています

一歩一歩努力を重ねながら登りつめた先の紅白歌合戦。

ですが、これはまだ通過点でこれから先、世界へと続く長い道のりが待っていると思います。

そう長くはないかもしれませんが、それがグラミー賞へと続く道のりだったらいいな~と思う今日この頃です。

その日まで、末永く応援しています!

紅白歌合戦を見逃してしまった方はU-NEXTより2018年1月15日まで配信されています!

こちら⇓⇓⇓をチェック

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40代パート主婦です。主人、息子2人(中学生・小学生)、義母、義兄の6人で二世帯住宅に暮らしています。 低所得ではありますが幸せに暮らせる方法、日々の気づきや気になること、そして前向きになれるヒントなど失敗談も含めお話したいと思います。